セブンイレブンのネットプリントが便利!

つい最近まで知らなかった、こんな便利なサービス。パソコン上のPDFデータなどをストック用サーバーにアップロードしておくと、全国どこのセブンイレブンでもカラーコピー機(プリンター)でプリント予約番号を打ち込むことでアップしたデータを出力できるというサービスです。ゼロックスと提携して行っているみたいですね。

営業で廻っている際に、例えば商品説明リーフレットなどが不足しても、近くにセブンイレブンがあれば簡単に補充可能。料金は、B5、A4、B4サイズが白黒で1枚20円、カラーで1枚60円。A3は白黒が1枚20円、カラー1枚100円で、それほど高くもない。しかもカラーレーザープリンターでのダイレクト出力なのでそこそこキレイ。用紙が少々薄い気もするけれど、困ったときにはこんなにありがたいことはないです。
店舗やスモールオフィスで自前のカラーレーザーを購入して維持するのもなかなかコストが高くて(プリンター自体の金額、カラートナー、修理代、メンテ代がばかにならない)、インクジェットプリンターに甘んじているという場合でも、近くにセブンイレブンが有ればOK。ほんと、資料や企画書をたま〜に出力する程度なら1枚60円かかるといっても、プリンター購入後のランニングコストよりずっと安いです。
コンビニ業界も過当競争で飽和感が出て来て、成長も鈍化している昨今だけれど、御用聞きサービスとかネットプリントのような今までとちがう切り口のサービスをどんどん提案してほしいですね。外への広がり(店舗拡大)でなく、内への深堀り(需要拡大)で、コンビニがまた別の業態に進化するかも知れませんね。

カテゴリー: 社長文録(ブログ)