名古屋キャンピングカーフェアー2009

2009年2月21日(土)22日(日)の二日間、名古屋市港区の「ポートメッセなごや」2号館にて「名古屋キャンピングカーフェアー2009」が行われました。私は日曜日のお昼過ぎに行きまして、なかなかの盛況ぶり、昨日も10000人の来客があったそうで不景気風はどこ吹く風?といった様相です。

当初の目的は、友人のCaliforniaPatioのエリックさんがバーベキューグリルブースで出展するのでその様子を拝見することだったのですが、ズラズラズラ〜ッと並んだキャンピングカーを見ていると思わずほしくなっちゃうんですね、これが。キャンピングカーといえばかなり大型で価格も高額、というのが私の先入観だったのですが、ハイエースなどの1BOXワゴン車や軽自動車の1BOXなど小型タイプもあって、値段も400万円以下のものもあるなどイメージは大きく覆りました。ソファやベッドにもなる仕様が標準装備、なのに一般乗用車と同じサイズ・手軽さで運転できる。立体駐車場にも入れられる。中古車ならもっとリーズナブルに買えるはずなので、今後自動車を購入することになったら一般乗用車よりもキャンピングカーを候補として考えることになりそうです。
景気は悪くてもやっぱりレジャーはしたい。そんなときキャンピングカーがあればキャンプはもちろん、寝泊まりできれば意外に低コストな旅行もできそうだし。排気ガスさえ抑えられれば、とても豊かなライフデザインが描けそうなキャンピングカーに、いろいろと夢をかき立てられた一日でした。

カテゴリー: 社長文録(ブログ)