農産物ブランド開発や農園プロモーション

愛知県日進市の企画・デザイン会社「プラネッタ」の中山です。
今、私は、表題のように

農産物ブランドの開発や農園プロモーションなど、農業関連の仕事がしたい!!

と、心の中で願っております。(^ ^)
こんな風に、リクエストに対しお仕事のオファーをいただけるといいですねぇ。
でも実際は、こういうことは、ほとんどありません。

当社は基本的に、お客様の問題解決を図るのが仕事なので

いただいたオファーをお請けして、ソリューション実現のために
ない知恵を振り絞って日々がんばっております。
いただくオファーは、硬軟いろいろ、業種いろいろ。
経験分野もあれば、未経験分野もあり、
特に未経験分野だとゼロから勉強となりますので
情報集め〜消化〜理解〜表現というなかなかハードなプロセスです。

そんなときに個人の趣味趣向、興味関心と合致したオファーをいただくと
内心とてもうれしく、モチベーションというよりも
使命感のようなものも出てきて、ちょっと入れ込んでしまいます。
たとえば音楽関連のお客様が代表的。
個人に染み付いた経験や知識や、自分自身がユーザーである視点を活かし
仕事を超えた部分でごく自然にやれてしまいます。

そういう仕事分野をほかにも増やしていければいいなぁ、と。
その第一希望が「農業関係」のお仕事。

2,3年程度ですが、牧場のレンタル菜園で野菜を育てていたり
農業体験をしたりなど、土と触れる仕事の良さを経験しました。
(当然難しさも経験しましたが)
伊勢茶のブランディングや乳製品のプロモーションの
お仕事に携わった時にも思いましたが
自然と関わるビジネスは、人間がのびのびいきいきしていて
制作するこちら側も気持ち良く感じるんですね。
しかも
農業は、これからの日本をもう一度再生していくための
重要な課題でもあると思っています。
農業を守り、国内のみならず、世界に向けて発展させ
次世代へ継承していくこと。
そんな日本の課題に貢献できればうれしいですね。

昨今は大学農学部の日本酒開発なども盛んなようです。
ネーミングやラベルデザインから広告・販促など
ブランディングやプロモーションをお考えの際は、
農業関係の方、もし、このブログをお読みになられましたら
恐縮ですが、当社にどうぞお声がけください。m(_ _)m

ほんとうに、こんな風にリクエストの夢が叶うといいな。。。

カテゴリー: 社長文録(ブログ)