2011年度の、私と会社のテーマです。

我が家のどんぐりたち。文字通り、どんぐりの背比べです。

学校、会社、地域社会、産業、国家・・・
それぞれの世界の中で、
いろいろなどんぐりたちが育っています。

それぞれの想いで、大きくなろうとがんばっています。
でも内心は、みんな
自分こそがいちばん大きくなりたいという気持ちが、
けっこう強いんじゃないかな。
進歩するためには競争力をもって
切磋琢磨していくことも大切。
でも今は、そしてこれからは
競争するのはちょっとひかえめでいこうかなと。
それよりも
助け合ったり、支え合ったり
認め合ったり、分け合ったり、
とにかくいっしょに生きていくということが
あらためて
とても大事で尊いように思えます。
みんなが笑って過ごせる方がやっぱりいいもんね。

というような気持ちで、プラネッタは
2011年4月からまた、歩んでいこうと思います。
どうぞよろしくお願いします。

P.S.
広告業界も、勝った負けたで存在価値が決まるのでなく
みんなそれぞれの価値がきちんと認められて
安心して生きていけるといいね。

カテゴリー: 社長文録(ブログ)