2014年 うま年。謹んで新年のお慶びを申し上げます。

プラネッタ2014新年メッセージ

明けましておめでとうございます。2014年の幕開けです。
昨年は、2020年東京オリンピック開催の決定や、「富士山」のユネスコ世界文化遺産への登録、「和食」のユネスコ無形文化遺産申請など、世界に向けた夢のある動きが見られる一方、国内では、今年4月からの消費税増税、特定秘密保護法の成立などの重く大きな動きがありました。
中でも真っ先に懸念されるのは消費税増税でしょうか。昨年には住宅や自動車販売などの駆け込み消費が活発化しましたが、少しずつ回復傾向にあると感じられる経済再生の流れが、反動で停滞しないことを切に願います。地域の皆様にも、まさに左馬(ひだりうま:馬には右から乗ると転ぶという習性があり必ず左側から乗ることから、左馬は倒れない、転じて「人生を大過なく過ごせる」という意味)のように、無事な一年であることを望みます。今年も企業様、店舗様のコミュニケーション活動・宣伝活動を「最善手」でお手伝いしてまいりたいと考えております。どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー: 社長文録(ブログ)